「台車」を持ち上げた「代償」は大きかった・・・

Posted: 7月 14th, 2017 | Author: 部長 | Filed under: 未分類 | No Comments »

どうも部長です

先日、台車を車に乗せようとして持ち上げた瞬間、やってしまいました・・・
そうです。ギックリ腰です。

その日は、荷物の受け取りがあってそのまま車で出かけました。
現地に着くころには大分痛みが本格化してきて、結局上司に荷物の積み込みをお願いすることになりました・・・

火曜日に発症し、本日はもう金曜日。やっと痛みが緩和してきましたが、実は昨日(木曜日)が一番痛かったです。
仕事の方は、会社の皆さんがバッチリフォローしてくれて、一説には私がいない方がスムースかつ新規の仕事が舞い込んで絶好調との話を聞いております。

・・・・色々ツライ(T T)

実際に大変なのは、フォローしてくだっさている会社の皆さんや、お気遣いいただいているお客様、そして家族の介護です。(腰をやると、本当に何も出来ないので、介護そのものです)
この場を借りて、お礼申し上げます。

ケガで現場を離れるというのは嫌なものですね。
スポーツ選手では良くある話ですが、今では相撲の鶴竜や稀勢の里がケガで休場となり、鶴竜は次に進退をかけるとまで言っております。現場で結果を残せてなんぼの世界なんだと改めて思いました。

まあ、自分のギックリ腰になぞらえて話すようなレベルでは無いですが、自分の役割が果たせないっていうのは辛いものがありますね・・・

とにかく、キッチリ直して週明けからガッツリ働きます!
で、急に仕事入らなくなったりして・・・・
そんなオチは要りません!!