お手軽1品料理

Posted: 5月 31st, 2016 | Author: 部長 | Filed under: 未分類 | No Comments »

どうも部長です
先日の誕生日に、当社の社員より簡単につくれる料理の本を
プレゼントしてもらったので、早速1品作ってみました。

【ネギ焼きそば レシピ】
具材:①長ネギ ②桜えび ③中華めん ④鶏がらスープの素

1.長ネギを細目に刻む
2.1.をフライパンで炒めて、しんなりしたら桜えびを加えて一旦皿に移す
3.鶏ガラスープの素を少量のお湯で溶いておき、中華めんを炒める
※中華めんはほぐれにくいので、お湯で溶いたスープでほぐしながら炒めます
4.皿に移しておいた具材を戻して軽く炒め合わせたら完

ポイント:2の具材に塩コショウをしておくと、最後に味がキマリます。
また、ゴマ油をお好みで使うと風味が増します。

コストはかからないし、いくらでもアレンジ可能です!
調理時間も洗い物も少ないので、時間が無いときの食事にも最適ですよ。

鶏ガラスープ味なので、アレンジの具材としては、鶏のささみやハムなど
は合うと思います。是非お試しください。


アクロス創立記念日でございます!

Posted: 5月 27th, 2016 | Author: 部長 | Filed under: 未分類 | No Comments »

どうも部長です

本日5/27は、当社の創立記念日でございます。
そして、なんと私の誕生日でもあります!

会社も私も、長らく生きながらえているのも、ひとえに皆様のおかげでございます。
まだまだ未練の多い人生ですので、長生きできるよう、頑張らせていただきます!

と、なんだかよく分からない話はさておき、今日は簡単な晩酌のおつまみをご紹介
させていただきます。

「やげん堀」という浅草の老舗唐辛子屋さんの唐辛子を使ったもので、とにかく
ここの唐辛子がメチャクチャ美味しいんです。
唐辛子が主役の簡単なものですので、機会があれば是非ともお試しください。

〔作り方〕もやしをゴマ油とでサッと炒めて、しょうゆで味付けして、最後にやげん堀をかけて完成。


〔作り方〕安い白菜の漬物を買ってきて、細かく刻んで豆腐に乗せたら、しょうゆかポン酢をかけた後にやげん堀で完成。

使っているのは「七味唐辛子 中辛」です。辛みと香りのバランスが良いので、
最初に買うのはこれがオススメです。

ちなみに、普段は絹豆腐に刻みネギとポン酢をかけて、やげん堀をかけて
おつまみにしております。

♪イージー・ヘルシー・オイシー♪ イェー チェケラ
by ラッパー部長


竜田揚げで体重アゲアゲ⤴

Posted: 5月 23rd, 2016 | Author: 部長 | Filed under: 未分類 | No Comments »

どうも部長です

昨日は、お子ちゃんを連れて、広い芝生のある公園に行ってきました。
風は涼しいのですが、直射日光が厳しい季節になりましたね。
かき氷を売る移動販売車に行列が出来ていて、氷にシロップで350円と、
粗利を稼ぎまくっておりました。(私も砂漠のオアシスをつい購入しました・・・)

その日の晩御飯は、お子ちゃんのリクエストで竜田揚げをつくりました。
本来なら、モモ肉が良いのですが、安くて量が多い上に、ヘルシーなムネ肉で作り
ました。 まあ、油で揚げているのでヘルシーでもなんでもないですが・・・w

しょうゆ・酒・みりん・酢・ショウガで作ったタレに30分程度漬け込み、片栗粉をまぶして
揚げるだけというシンプルな料理ですが、やはり子どもウケは抜群ですね。
私自身が、衣がモコモコしたから揚げが好きではないので、薄い衣の竜田揚げが
好きだったりします。

このブログを書いている今日も、非常に暑い一日ですので、みなさんもスタミナ
つけて、頑張ってこの夏を乗り切りましょう!

揚げ物・ビールが強烈に誘ってきます・・・
せっかくのダイエットが・・・
いや、すでに1kgリバウンドしたことはナイショです・・・(* ̄∇ ̄*)


壁紙の壁にブチ当たる!

Posted: 5月 2nd, 2016 | Author: 部長 | Filed under: 未分類 | No Comments »

どうも部長です
皆さま、GWはいかがお過ごしでしょうか?

この記事を書いているのは5/2時点なので、まだまだGW前半戦でございます。
さて、私の前半戦ですが、苦難に満ちたものとなりました。
と、言っても1日だけの話ですが、実は壁紙張替キットを購入し、和室の壁紙を
セルフで張り替えました。

まさに今はやりのDIYです!お子ちゃまがビリビリに破いてしまった壁紙を、
イケてるお父さんが安価に貼り直すという、泣かせるストーリーというヤツです。

しかし、泣いたのは私でした・・・(T T)

確かに、通販で買った6畳用壁紙張替キット(約¥8800)は、実に気の利いた商品で、
これ自体は素晴らしいものでした。

商品の購入ページも「初心者でも安心!カンタン!とあり、女性が余裕で張り替えている
説明書もついていたので、まあ、4~5時間で終わるだろうと思っておりました。
が、しかし!実際にはなんと12時間もかかりました(うち休憩3時間・・・)
マーケティングの世界にいる私を簡単にあざむくとは、やるな!通販業界!w

作業としては、こんな流れです。
①コンセントや照明スイッチのカバーを外す
②床に養生をする(畳に糊が付くので)
②現在貼られている壁紙を剥がす
③壁の幅や高さを採寸する
④一息入れるw
⑤壁紙をハサミでカットして、ひたすら貼り続ける
⑥休憩するw
⑦まだまだ貼り続ける
⑧気が遠くなる・・・
⑧限界まで貼り続ける
⑨心身ともに限界が見えてくる
⑩死ぬまで貼り続ける
長男の誕生会が静かに幕を閉じる・・・

そうです、今日は長男の9歳の誕生日。みんな楽しそうにごちそうを食べている横で、
ひたすら壁紙を貼っていました。

終わった感想としては、こういうのが好きな人は良いですが、私のような普段特にDIYを
していない人には、ちょっとハードルが高すぎるようです。
6畳の壁紙張替を業者さんに頼むと、大体5万円くらいが相場のようですので、セルフで
4万円ほど浮かせられる
計算です。

仕上がりについては、他の部屋の壁紙を見ると、素人の私とプロの仕上がり具合では、
角の部分の処理などに明らかな差があります。改めて、プロの技に感心をしました。

次回からは、プロにお願いする事にします・・・